一人前の料理人になる専門学校!本場の人も驚愕する程の腕を磨け

将来の目的を持つ

バリスタ

現在はいろんな職業の資格があります。コーヒー業界でも同じで沢山あります。最近では日本でも一般的に飲まれているので学校で知識と技術を学んで仕事にしている人が多くなっています。コーヒーの資格を言ってもいろんな種類があります。国家資格もありますし、民間の資格も存在しています。そのために、何をしたいかをよく考えて取得することがポイントになってきます。ただ知識を増やしたい人と、本格的なお店を開業したい人では取得するする資格も違ってくるでしょう。ですから自分の目的を決めることが大事です。

現在人気なのは、コーヒーソムリエです。これは日本安全食料料理協会が認定しているもので、取得するためには講座を受けて試験に合格しなくてはいけません。豆の種類から豆の挽き方、そして淹れ方など様様な知識を学んでいきます。また、豆による味の違い、酸味や苦味、まろやかさなど幅広い知識が求められますので、取得を目指している方はスクールに通い、基礎から教えてもらうと良いでしょう。

さらに、カフェオーナースペシャリストも非常に人気があります。これも日本安全食料料理協会が認定している資格です。こちらは将来的に自分のカフェを開業したい人が多く取得しています。エスプレッソの知識も必要になるので、取得することで美味しいエスプレッソが味わえるカフェになるでしょう。ドリップ抽出や焙煎まで全てを自分で行ないたい方は、資格を取得していると将来の自分のカフェで役に立つかもしれません。

Copyright © 2016 一人前の料理人になる専門学校!本場の人も驚愕する程の腕を磨け All Rights Reserved.